トップ

外国人が好む日本の観光スポット

外国人にとって日本は独特の文化を持っている国で、最近では多くの方が海外から日本に観光に来られます。その中でも一番、人気となる都市は京都で、京都には日本の伝統的な古き寺社仏閣が数多く残っていることから、そこを目指して訪問されます。特に寺院の門や神社の鳥居に興味を示される方も多く、日本にしかない独自の建造物ということで人気にもなっています。その他に城や公園、資料館、集落、繁華街などのスポットもよく好まれます。また日本の各地には世界遺産にも認定されているスポットも沢山あり知名度もあるため、そこでは必ず外国人が観光を楽しんでいる姿を目撃することが多いです。

観光,国際化

外国人旅行客との関わり

昨今では、社会の国際化が進み、日本全国に外国人観光客が訪れています。そんな中で日本は島国であるため、外国語を話すことができない人も多く、街中で困っている異国から客に手を差し伸べることができずに迷っている人も多く見かけます。しかしながら人と人とのつながりは言葉だけではないので、困っている外国人観光客がいたら手振り身振りでも伝わることも多いです。言葉が通じなくても同じ景色を見て美しいと思うもの同士心が通じ合うこともあります。日本のいいところを知ってもらい、新たな発展につながることを望んでいきたいものです。

新着情報

↑PAGE TOP

© Copyright 外国の観光客とスポットについて. All rights reserved.